Private Fantasticのホームページへ

秋冬保湿化粧水の作り方(水とオイルの2層式)

infoimege

スマホがios(iPhone)の方は下のボタンを押してからメニューアイコンをタップするとご覧いただけます


冬が来る前に
秋は乾燥(保湿)対策をしよう!

夏のダメージは秋の肌に現れます。

本来秋は徐々に気温や湿度が低下し、乾燥が進んでいく時期です。

紫外線によるダメージでメラニンが蓄積された状態、肌のくすみや透明感の低下につながります。

ですが年々秋と春の時期が短くなってきているように思います。

急に寒くなったので、衣替えなど急きょ支度をしています。

肌の準備(スキンケア)も大切です!

何でも、そう!気づいた時が始め時です✨

  • 夏に蓄積されたメラニン色素が排出できずにシミ・そばかす
  • 花粉の影響でお肌のバリア機能が低下
  • くすみや透明感の低下
  • 肌がゴワつく
  • 乾燥が気になる

気温や湿度が低下することで、血液循環が悪くなり冷えによる血行不良、ターンオーバーが乱れ

冷暖房によって空気が乾燥することで、肌の水分が奪われてしまいます。

角質が厚くなると、水分が浸透しにくくなってしまい、肌は十分な保湿ができずに乾燥しやすくなります。

ビタミンCやEが不足すると、肌の代謝が落ちて乾燥が進むことがあります。

バリア機能が乱れ、ターンオーバーの乱れた肌は、潤いをキープする力が衰えているので、「秋冬保湿化粧水」を作ります。

保湿力の浸透力にすぐれたウチワサボテンオイルを配合した肌のハリをアップしてくれる化粧水です

乳液が苦手な方にもおすすめです!

成分について詳しくは「まとめ」をご覧ください。


それでは早速作ってみましょう!

アレルギーは突然に起こることもありますので、何か異常を感じましたらすぐに使用を中止し、皮膚科などにご相談ください。(※1)

準備するもの(完成量は約50g位)

  • 計量カップ、計量スプーン
  • リン酸アスコルビルマグネシウム(ビタミンC誘導体) 1g(配合量0.2%-3%)
  • 修復型ヒアルロン酸 2.5ml(配合量5%-10%)
  • ウチワサボテンオイル・未精製・オーガニック 2.5ml
  • 精製水45ml
  • 植物性防腐剤エキス[水溶性]((0.5-1%) 0.25-0.5ml
  • 今回は75ml入る容器を用意しました。
  • 材料

作業手順

  1. 計量カップにリン酸アスコルビルマグネシウムと修復型ヒアルロン酸と防腐剤入りの精製水を入れて混ぜます。
  2. 原料が入っている画像

  3. 原料が完全に溶けたら、容器に移し替え、ウチワサボテンオイルを追加してさらによくふって混ぜます。
  4. 混ぜた画像 混ぜた画像

  5. 完成です。
  6. 完成した画像

ビタミンC誘導体を入れる時、粉状ですから吸い込まないように注意してね!

使い方は、

洗顔後、水とオイルの2層式ですから使う直前によく振ってお使いください。

秋の肌はゆらぎやすく、デリケートな状態です。

アレルギー、睡眠不足、ストレス過多、加齢などの要因によって肌の乾燥は引き起こされます。

そのため肌へ刺激を与えないように注意しましょう。

タオルは柔らかい物を使用し、肌を擦らないことが大切です。

肌がゴワついている場合は、

化粧水→美容液→浸透力が良い乳液の順に肌をやわらかくするのもおすすめです。

使用感

オイルが入っているとは思えないくらいさっぱりしています。

肌によく浸透していく感じがします。

お風呂上りやお休み前は、美容液か乳液または冬場はクリームなどプラスしてもいいですね✨

これからの季節にぴったりです。

保存について

冷蔵庫で保存してください。

2週間程度(防腐剤を入れた場合は約1ヶ月)を目安に使ってくださいね。(#^.^#)

今回余った原料は、修復型ヒアルロン酸は、冷蔵庫保存し、それ以外は冷暗所で保存して下さい。

期限があるので、確認し早めに使いましょう。

保存方法の画像

写真のように、キャップをしっかり閉め、密閉袋に入れてから冷蔵庫で保存すると1ヶ月以上もちますよ💡

器具について

器具はご家庭にあるもので結構です!物質的な重量の差は若干ありますが、 ml(ミリリットル)も cc(シーシー)もg(グラム)同じです。

しかし、今回は容量が少ないので、食事用の計量スプーンだと正確に測れないと思います。

参考に1ml以下でも測れる、おすすめの計量スプーンのリンクを貼っておきます。

材料(原料)について

グリセリン、精製水は薬局やネットでも購入できます。

リン酸アスコルビルマグネシウム、修復型ヒアルロン酸、ウチワサボテンオイル、植物性防腐剤エキス、はネットで安く購入できます。

今回使用した原料のご紹介です。

PR❣️ 楽天市場 お買い物マラソン開催中❣️
2024年5月16日(木)1:59まで





まとめ & 参考

※1 そもそもなぜアレルギー反応はおこるのか?

☆人は生命活動を営む上で最適な一定に状態に調節する機能(恒常性)があり、
ある抗原に対して抗体を持った人が、再びその抗原に出会うと、強く速やかな抗原抗体反応を起こし、
その結果が生体に防衛的に働くのではなく、有害に作用する。この免疫反応をアレルギーという。

アレルギー現象のしくみ

アレルゲンが皮膚や粘膜から体内に侵入すると、自ら抗体を産生し、肥満細胞に蓄積されていたヒスタミンが放出される。

細胞膜からの物質を活性化し、炎症を引き起こします。


🌼【リン酸アスコルビルマグネシウム(ビタミンC誘導体・水溶性)】

即効性があり、さっぱりとした使用感で、コラーゲンの生成も助ける美白ケアです。

🌼【修復型ヒアルロン酸(水溶性)】

ヒアルロン酸にバリア機能を付加させた保湿原料です。

透明な液体で、水系のベースに溶かして使います。

🌼【ウチワサボテンオイル・未精製・オーガニック(油溶性)】

肌への浸透力にすぐれたステロールはアルガンオイルの約11倍、ビタミンEはアルガンオイルの約1.6倍!

またお肌のハリを左右する、セラミドの元となるリノール酸も含んでおり、エイジングサインに効果的に働きかけてくれます。

🌼【植物性防腐剤エキス(水溶性)】

ヘキサンジオール(安全性が高い抗菌補助剤)より安価です。

カワラヨモギ花エキス、チョウジエキス、カプリル酸グリセリル、BG、水で作られた防腐剤です。

🌼天然原料なので肌にも安心。

🌼簡単に作れてコストパフォーマンスもいいので、試してみてくださいね(#^.^#)

いかがでしたでしょうか?

もし、少しでもいいなー、参考になったと思っていただけたら

スキンケアを中心に色々と記事を紹介していますので

トップページ(🏠のアイコン)をタップして「お気に入り」や「ブックマーク」に登録していただければ幸いです💕

是非、Twitter(p_fan)等でシェアしていただけると嬉しいです!お願いしている画像

この夏「Twitter」が「X」に変わり、そのうちこのようなボタンになると思います。X-bottomの画像



TOP

ページの最後です!メニューアイコンを押してください💕