Private Fantasticのホームページへ

糖化(AGEs)ケアローションの作り方

infoimege

スマホがios(iPhone)の方は下のボタンを押してからメニューアイコンをタップするとご覧いただけます


糖化(AGEs)ケアで
肌の弾力、たるみやシワ、くすみ対策しましよう


タンパク質と糖が結びつくことを防ぐ成分が含まれているオオバコエキスは肌の糖化を防ぎくすみのない透明感のある肌に導きます。


オオバコエキスは、セイヨウオオバコの種子から抽出したエキスです。

糖化はコラーゲンやエラスチンといったハリ肌には欠かせないタンパク質の柔軟性や弾力性を低下させます。

同じく黄ぐすみや年齢肌ケアに特化した“コウジ酸”と合わせて使うことで高いくすみケアとハリアップの効果が期待されています。

コウジ酸は、1988年ついに日本生まれの美容成分として誕生しました。

それから現在まで、黄ぐすみや透明感アップの成分としてはもちろん、年齢肌ケアとしても注目されています。

天然成分であるコウジ酸はどんな肌質の方でも使うことができ、肌のお悩みに優しくアプローチします。

細胞やその機能は傷つけずにメラニンの生成を抑える安全性に優れた成分です。

「透明感」と言えば、”ビタミンC”と思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

メラニンへの働きかけは“ビタミンC誘導体”の大きな効果のひとつです。

中でも“リン酸アスコルビルマグネシウム”は、「即効性」があり、「さっぱり」とした使用感です。

それだけではなく、“ビタミンC誘導体”は”コラーゲン”の生成を促進します。

コラーゲンは人間及び動物の皮膚、腱、軟骨などを構成するたんぱく質の一種です。

水溶性コラーゲンは化粧品の保湿成分として用いられてます。

ヒアルロン酸との併用で、より高い保水・保湿効果が得られます。

たるみやシワにアプローチして、肌の奥からハリや弾力のある肌へ導きます。

今回使用するヒアルロン酸原液は、入れてもいいし、美容液として化粧水のあと、数滴を手に取りお顔全体になじませます。

乾燥が気になる部分への重ね付けもできるタイプです。

一部販売店の説明を引用しています。商品紹介でリンクを貼っています。

それでは早速作ってみましょう!

糖化(AGEs)ケアローションの作り方

化粧品原料は配合量の範囲内でご使用くださいませ。

アレルギーは突然に起こることもありますので、何か異常を感じましたらすぐに使用を中止し、皮膚科などにご相談ください。(※1)

準備するもの(容量100mlの場合)

  • 計量カップ
  • 計量スプーン
  • オオバコエキス…(配合量2%-6%)4ml(※2)
  • コウジ酸……(配合量0.1%-1%程度)0.5g(※3)
  • 水溶性ビタミンC誘導体…配合量0.2%-3%)1.5g(※4)
  • 水溶性コラーゲン…(配合量1~10%程度)5ml(※5)
  • ヒアルロン酸 原液…適量(※6)
  • ヘキサンジオール(防腐剤)…(配合量1.5%-2%程度)1.5ml(※7)
  • ベースウォーターまたは精製水…90ml
  • 容器
  • 容器

作業手順

  1. 清潔な軽量カップに精製水、コウジ酸、水溶性ビタミンC誘導体を入れ、粉類を先に溶かしてから容器に入れます。
  2. 精製水と粉類の化粧品原料を混ぜる
  3. 容器に残りの全ての化粧品原料を入れ、軽く振り混ぜます。完成です。
  4. 容器に入れて振り混ぜます"

使用感

特に匂いもなく、さっぱりとした感じです。

潤いがもう少し欲しい場合は、ヒアルロン酸原液を塗ったり、美容液をおすすめします。

ナイトケアはこのあと、油分を含む乳液またはクリームもしくは美容オイルを薄く延ばして潤いを逃さないよう保護すると良いでしょう!

保存について

冷蔵庫で保管します。

防腐剤を入れていない場合は、2週間程度

防腐剤を入れた場合は、1ヶ月程度で使い切ってください。

余った化粧品原料は、「コウジ酸」常温暗所、「水溶性ビタミンC誘導体」「水溶性コラーゲン」「ヒアルロン酸原液」「1,2-ヘキサンジオール」冷暗所

「オオバコエキス」冷蔵庫と書いてありました。

精製水は必要な配合量の防腐剤を入れておくと1ヶ月冷蔵庫で保管できますよ。

私は精製水500mlを開封後すぐに7.5mlのヘキサンジオールを入れてから使い始めます。

器具について

器具はご家庭にあるもので結構です!物質的な重量の差は若干ありますが、 ml(ミリリットル)も cc(シーシー)もg(グラム)同じです。

精製水等は薬局でも売っていますし、化粧品原料はネットで購入してもいいと思います。

今回使用した原料のご紹介です。

PR❣️ 楽天市場 お買い物スーパーセール開催❣️
2024年6/4(火)20:00~6/11(火)1:59まで



まとめ&参考

“オオバコエキス”と“コウジ酸”のWのパワーで黄ぐすみケア✨

“ビタミンC誘導体”と“コラーゲン”でメラニンへ働きかけながら弾力、ハリ、透明感アップ✨

★一度材料を揃えれば、家ですぐ作れるので買いに行かなくてもいい。

交通費、時間、労力とリアル店舗の「今必要のないものを買ってしまう」を削減でき、コスパ最強です。

★ガスも電気(光熱費もかからない)も使わず、超簡単に作れる。

※1 そもそもなぜアレルギー反応はおこるのか?
 人は生命活動を営む上で最適な一定に状態に調節する機能(恒常性)があり、ある抗原に対して抗体を持った人が、再びその抗原に出会うと、強く速やかな抗原抗体反応を起こし、その結果が生体に防衛的に働くのではなく、有害に作用する。この免疫反応をアレルギーという。

※2オオバコエキス

古くから中国やヨーロッパで民間療法の薬として重宝されてきたセイヨウオオバコの種子から抽出したエキスです。

糖化を防ぐ効果が期待されるオオバコエキスは肌をなめらかに保ち、やわらかなハリのある肌へ整えてくれる強い味方です。

くすみを防ぎながら、やわらかく、もっちり肌に導きます。

肌の透明感アップ、エイジングラインのケアやハリの効果が期待されます。

天然成分のオオバコエキスは肌だけでなくヘアケアにもおすすめです。

オオバコエキスには保湿成分が多く含まれており、頭皮の乾燥や栄養不足による髪のボリュームダウンにも効果が期待されています。

※3コウジ酸 

酒造りをおこなう杜氏の手が白く美しいことから注目されたコウジ酸。

糖化、紫外線ダメージを抑制し、年齢肌ケア(黄ぐすみケアや透明感アップ、ハリ、つやアップ)としても注目されています。

※4水溶性ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体の一種で、“リン酸アスコルビルマグネシウム”は、「即効性」、「さっぱり」とした使用感です。

「透明感」、つまりメラニンへの働きかけは“ビタミンC誘導体”の大きな効果のひとつです。

更に、ビタミンC誘導体は、コラーゲンの生成を促進します。

※5水溶性コラーゲン

人間及び動物の皮膚、腱、軟骨などを構成するたんぱく質の一種です。

水溶性コラーゲンは、豚皮を原料としています。

豚皮は人間の皮膚に構造が非常に似ているばかりか、従来やけどの治療用として使われ、人間の皮膚 との馴染みが良いことがわかっているものです。

シワケアや保湿に効果が期待されています。

※6ヒアルロン酸原液

保湿に欠かせないヒアルロン酸を原液濃度でご使用いただける美容液。

うるおいの膜で素肌をコートし、ぷるんとみずみずしく整えます。

肌に関する悩みの多くの原因が、乾燥です。

肌トラブルから素肌を守るためにも、水分バランスの整った肌を保つことがスキンケアの秘訣です。

ヒアルロン酸原液*は肌の上にうるおい膜を張って水分が逃げることを防ぎ、水分のバランスを保ちます。

※71,2-ヘキサンジオール

手作り化粧品の保存期間を長くすることができる防腐剤です。

保湿剤としても使われ、肌刺激が少ないのが特徴です。

水を含む化粧品に適量加えることで1ヶ月程度保存できるようになります。
(処方、保管方法により異なります。)

いかがでしたでしょうか?

もし、少しでもいいなー、参考になったと思っていただけたら

スキンケアを中心に色々と記事を紹介していますので

トップページ(🏠のアイコン)をタップして「お気に入り」や「ブックマーク」に登録していただければ幸いです💕

是非、「X」(p_fan)等でシェアしていただけると嬉しいです!お願いしている画像



TOP

ページの最後です!メニューアイコンを押してください💕