Private Fantasticのホームページへ

「ブースターオイル」の作り方と使い方

infoimege

抗酸化作用と老化タンパク「プロジェリン」の分解でエイジング対策するブースターオイル(美容オイル)です。

洗顔後の肌に直接つけるので、肌に馴染みの良いオイルを使用します。

毛穴汚れや角栓のつまり、肌のごわつきが気になる方や乾燥による小じわが気になる方

透明感、肌荒れを改善し、ハリと弾力をアップし、毛穴ケアやシミやシワなどにも効果的

今回使用する美容成分は

スイートアーモンドオイル

メラニンの生成を抑制し、皮膚を柔らかくして保湿するのでブースターオイルに最適です。

ビタミンEやオレイン酸を多く含んでいて、血行を促進しターンオーバーを促す

抗酸化作用でオイルそのものが酸化しにくい

注意事項⚠

オレイン酸は、アクネ菌に栄養を与えてしまうのでニキビができてるときは、使用しない方がいいです。

ナッツアレルギーの方はご使用をお控えください。アルガンオイルのみでお作りいただけます!

アルガンオイル

ステアリン酸が多く含まれ、水分をより多く肌に届けることが可能です。

ビタミンEが多いので抗酸化作用で、シミやシワなどにも効果的

ヒトの皮脂と近い構造のため、肌にとても馴染みやすいのでブースターオイルに最適です。

ビタミンACE

ビタミンA、C、Eの3種は一緒に使うと相乗効果があると言われます。💡

サトウキビ由来のスクワランと油溶性のビタミンA、C、Eをブレンドした薄い黄色のサラサラした液状です。

透明感、肌荒れなどお肌の悩みに総合的にアプローチします。

ブルターニュ海藻エキス

フランスのブルターニュ地方北部に生息する海藻の一種で別名“アラリアエスクレンタエキス”といいます。

老化タンパク「プロジェリン」の分解を加速してくれ紫外線防止効果も期待できます。

肌のうるおいやバリア機能に重要なセラミドをはじめとする細胞間脂質の増加に働きかけます。

EGFのおよそ2倍の効果がある

肌のハリと弾力をアップし、気になる目元のエイジングラインなどに働きかけます

原料について詳しくは「まとめ」をご覧ください。

それでは早速作ってみましょう!

アレルギーは突然に起こることもありますので、何か異常を感じましたらすぐに使用を中止し、皮膚科などにご相談ください。(※1)

準備するもの(完成量は約10ml位)

  • カップ、計量スプーン
  • 混ぜる棒
  • スイートアーモンドオイル 5ml
  • アルガンオイル 5ml(オイルはどちらか1つでもOK!その場合は10ml)
  • ビタミンACE 1ml(配合量10%-20%)
  • ブルターニュ海藻エキス 0.1ml(配合量0.5%-1%)
  • ビタミンEトコフェロール(酸化防止剤) 1滴
  • 容器(お見せしやすいように透明のガラス製にしました)
  • 材料

作業手順

  1. ガラスの容器にオイルとエキスを入れガラス棒や竹串などでかき混ぜます。
  2. ガラスの容器にオイルとエキスを入れる
  3. 完成(今回は粉末原料を使用してないので、お湯で温める必要はありません。)
  4. 完成

使い方は、

洗顔後、気になる部分からお塗りください。

お顔全体にいきわたりベタベタしない程度の量を、やさしくハンドプレスするのがおすすめです!

週に1~3度のスペシャルケア(毎日でも構いませんが)として「蒸しタオル」が角栓除去としてもおすすめです!

タオルを水で濡らし、電子レンジ(500wの場合)30秒~1分位加熱します。

やけどに注意一旦広げて、手でぽんぽんし、タオルの温度が均一になったら

軽く絞ってお顔全体を包み込むように蒸しタオルをのせます。

1~3分位(タオルが温かくなくなるまで)したら、やさしくオイルをぬぐいます。

その後ぬるま湯で洗い流していいですし、もう一度(今度はオイルを塗らずに)蒸しタオルケアをします。

蒸しタオル以外にも、お風呂(湯船につかって蒸気を浴びる)もおすすめです!

実際に試してみました!

まずメイクを落としてから、ブースターオイルを適量塗り、熱めのお湯にタオルを浸し軽く絞って顔全体を包み込むようにのせます。

湯船に3分位つかってリラックス♨

やさしく洗顔します.。o○

その後、いつものように化粧水(コットンパック3分位がおすすめ)で保水し、乳液またはジェル、美容液またはセラム、クリームなどで保湿して下さい。

乾燥が気になる方は、最後にもう一度この美容オイルを少し塗ってもいいですよ💡

他にひじ、かかとや頭皮マッサージ・髪の毛(毛先)やリップケアにも使えます。

角栓がにょきにょき出てくる気色悪い広告がありますが、あのような状態にはなりません。

角栓は、ピンセットで抜いたり無理に剥がすと肌を傷つけてしまったり、毛穴がぽっかり空いたりする可能性がありますのでおすすめしません。

1回で角栓は取れません。継続していくことが大事だと思います。

翌朝は、肌がいつもより潤っていました。肌が柔らかくなった感じです。

保存について

冷暗所に保存します。2週間~1ヶ月(酸化防止剤を入れた場合)で使い切って下さい。

残った原料のブルターニュ海藻エキスとビタミンACEは冷蔵庫で保存しなるべく早く使い切ってください。

スイートアーモンドオイルとアルガンオイルの冷暗所で保存してください。

器具について

器具はご家庭にあるもので結構です!物質的な重量の差は若干ありますが、 ml(ミリリットル)も cc(シーシー)もg(グラム)同じです。

しかし、今回は容量が少ないので、食事用の計量スプーンだと正確に測れないと思います。

参考に1ml以下でも測れる、おすすめの計量スプーンのリンクを貼っておきます。

材料(原料)について

スイートアーモンドオイル、アルガンオイル、ビタミンACE、ブルターニュ海藻エキス、ビタミンEトコフェロール(酸化防止剤)はネットで安く購入できます。

今回使用した原料のご紹介です。

楽天市場の「お買い物マラソン」2022年9/24(土)01:59まで!



まとめ & 参考

※1 そもそもなぜアレルギー反応はおこるのか?

☆人は生命活動を営む上で最適な一定に状態に調節する機能(恒常性)があり、
ある抗原に対して抗体を持った人が、再びその抗原に出会うと、強く速やかな抗原抗体反応を起こし、
その結果が生体に防衛的に働くのではなく、有害に作用する。この免疫反応をアレルギーという。

🌼【スイートアーモンドオイル】

ビタミンEやオレイン酸を多く含んでいて、パルミチン酸、マグネシウムやカリウム、鉄や葉酸など女性に嬉しい成分も含んでいます。

肌を柔らかくする作用で肌のうるおいを保つ働きをし、抗酸化作用で肌老化の主な原因「活性酵素」を除去する働きをします。

「ホホバオイル」とは油の性質が違います。

「ホホバオイル」は、ワックスエステル。「スイートアーモンドオイル」は油脂です。

🌼【アルガンオイル】

ステアリン酸多いので保水力がアップし、ビタミンEが多いので抗酸化作用でシミやシワなどエイジング対策に効果的

さらっとしたテクスチャーで親水性が高く、人の皮膚と馴染みやすい油脂です。肌バリアを強化します!

🌼【ビタミンACE】

全成分スクワラン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、パルミチン酸レチノール、コーン油、トコフェロール

ビタミンA、C、Eの相乗効果で、

エイジングケア、透明感、肌荒れなどお肌の悩みに総合的にアプローチします

🌼【ブルターニュ海藻エキス】

老化加速タンパク「プロジェリン」が体内に蓄積されると細胞核が変形し、たるみやしわなどの老化現象が進行していきます。

この老化タンパク「プロジェリン」の分解を加速してくれる「アラリアエスクレンタエキス」が肌のハリと弾力をアップします。

主にエイジングサインが気になり始めた30~40代前半女性向けのクリームに配合されています。

価格帯は5~7千円がもっとも多く、高いものでは1万円を超えるものもあります。

【ブルターニュ海藻エキス】自体を購入できるのは。今のところマンデイムーンだけでした。(2021年7月25日現在)

老化加速タンパク「プロジェリン」が減少に即効性があり、肌のうるおいやバリア機能を促進するEGF(上皮細胞増殖因子)の約2倍の効果があるそうです。

🌼天然原料なので肌にも安心。

簡単に作れるので、良かったら試してみてくださいね(#^.^#)

いかがでしたでしょうか?

もし、少しでもいいなー、参考になったと思っていただけたら

是非、Twitter(p_fan)等でシェアしていただけると嬉しいです!お願いしている画像



TOP